オナガ

基本データ

  • 和名:オナガ
  • 学名:Cyanopica cyana
  • 英名:Azure-winged Magpie
  • 分布:スペイン、ポルトガル、中国、韓国、日本
  • 全長:35cm
  • 体重:75g
  • えさ:昆虫

特徴

オナガの頭部と上頸は黒くなっている。翼は青色である。尾羽も青色でありそれはとても長い。背面と下面はピンクがかった褐色をしている。喉は白い。胸の上あたりは青白い色をしている。クチバシは黒色である。

習性

群居性があって、常に群れをつくってくらしている。寒い時期には群れでねぐらにつく。

エサ

主食は昆虫である。また、地面で種子や果実、残飯なども食べる。食料を後で食べるために貯蔵もする。

繁殖

繁殖においてはコロニーをつくる。巣は木の股にかける。メスは5〜6個の卵を産卵する。抱卵はメスの役目であり、それにはおよそ17日間かかる。


HOMEスズメ目>カラス科>オナガ
inserted by FC2 system