ムネアカヒワ

基本データ

  • 和名:ムネアカヒワ
  • 学名:Carduelis cannabina
  • 英名:Linnet
  • 分布:ヨーロッパ、アジア、アフリカ
  • 全長:14cm
  • 体重:20g
  • えさ:種子

特徴

ムネアカヒワはほっそりとした体つきをしていて、尾羽が長い鳥である。背面は褐色であり、喉は白い。クチバシは灰色である。オスの夏羽については上頸が灰色であり、頭部に赤い班があり、胸は赤くなる。メスや幼鳥の下面は白色であり、淡黄色の縞模様がついている。

エサ

主食は種子である。地上や茂みで採食する。

繁殖

繁殖においては、茂みに営巣する。メスは4〜7個の卵を産卵する。


HOMEスズメ目>アトリ科>ムネアカヒワ
inserted by FC2 system