メボソムシクイ

基本データ

  • 和名:メボソムシクイ
  • 学名:Phylloscopus borealis
  • 英名:Arctic Warbler
  • 分布:アジア、北米
  • 全長:12cm
  • 体重:11g
  • えさ:昆虫

特徴

メボソムシクイの背面は灰緑色をしていて、下面は灰白色である。翼帯は淡黄色だ。眉線は薄い黄色をしていて、眼の後ろに伸びている。

エサ

主食は昆虫である。森林の林冠部で採食することが多いが、地面に降りてきて獲物を捕まえることもある。

繁殖

繁殖にあたっては、ブナの茂みの中に乾いた草で巣をつくる。メスは7個の卵を産卵する。抱卵はメスの役目であり、雛の世話は雌雄両方で行なわれる。雛は14日間ほどで離巣する。


HOMEスズメ目>ウグイス科>メボソムシクイ
inserted by FC2 system