キバネオナガカマドドリ

基本データ

  • 和名:キバネオナガカマドドリ
  • 学名:Synallaxis spixi
  • 英名:Spix's Spinetail
  • 分布:ブラジル
  • 全長:16cm
  • 体重:13g
  • えさ:

特徴

キバネオナガカマドドリの頭のてっぺんは赤褐色をしている。喉に黒い班がある。背面はオリーブ色がかった褐色をしていて、下面は灰色である。尾羽の先端が尖っているのが目立つ。

繁殖

繁殖においては、円筒形の巣をつくる。巣は棘のある枝にかけられ、その屋根は雨よけの役割を果たす。巣の底には葉や苔などを敷き詰める。


HOMEスズメ目>カマドドリ科>キバネオナガカマドドリ
inserted by FC2 system