フサエリショウノガン

基本データ

  • 和名:フサエリショウノガン
  • 学名:Chlamydotis undulata
  • 英名:Houbara Bustard
  • 分布:カナリア諸島、アメリカ北部、中近東、アジア南西部
  • 全長:55〜65cm
  • 体重:1.2〜3.2kg
  • えさ:雑食性

特徴

フサエリショウノガンの背面は褐色であり、下面は白色である。頸の下の側面には黒色の縞模様がついている。外観上、雌雄は似ている。

エサ

雑食性であり、植物の種子や昆虫、小動物などを食べる。

繁殖

繁殖の際に、オスは求愛行動として、頭のてっぺんと頸の脇にある長い糸状の羽毛を立てる。メスは2〜4個の卵を地上に産卵する。

その他

フサエリショウノガンは狩猟による乱獲に脅かされている。


HOMEツル目>ノガン科>フサエリショウノガン
inserted by FC2 system