ハジロラッパチョウ

基本データ

  • 和名:ハジロラッパチョウ
  • 学名:Psophia leucoptera
  • 英名:Pale-winged Trumpeter
  • 分布:ブラジル、ボリビア、ペルー
  • 全長:45〜52cm
  • 体重:1075g
  • えさ:果実

特徴

ハジロラッパチョウの羽衣は黒っぽい色をしている。背面の班と翼の先端は緑色である。脚と足は長い。

習性

群居性があり、3〜12羽の小さな群れをつくる。地上で過ごすことが多い。飛ぶことはほとんど無い。

エサ

主食は果実である。木の上でサルが果実を食べて落としたものを、ハジロラッパチョウは食べる。ほかには腐肉や昆虫、小さな脊椎動物なども食べる。


HOMEツル目>ラッパチョウ科>ハジロラッパチョウ
inserted by FC2 system