ハイイロホシガラス

基本データ

  • 和名:ハイイロホシガラス
  • 学名:Nucifraga columbiana
  • 英名:Clark's Nutcracker
  • 分布:アメリカ合衆国
  • 全長:30cm
  • 体重:125g
  • えさ:雑食性

特徴

ハイイロホシガラスの羽衣は主に灰色をしている。顔は白っぽい色である。翼は黒色であり、白色の班がついている。尾羽の外側の羽毛は白い。脚と足は黒色である。

エサ

雑食性である。種子や木の実、昆虫、トカゲなどを食べる。クチバシの下には袋があって、一度に60粒以上の種子を食べる。また、他種の鳥の卵を盗んで食べたりもする。

繁殖

繁殖においては、つがいは縄張りをつくる。メスは2〜6個の卵を産卵する。抱卵は雌雄両方の役目であり、それにはおよそ16〜18日間かかる。雛が離巣するにはおよそ20日間以上かかる。


HOMEスズメ目>カラス科>ハイイロホシガラス
inserted by FC2 system