グアナイムナジロヒメウ

基本データ

  • 和名:グアナイムナジロヒメウ
  • 学名:Leucocarbo bougainvillii
  • 英名:Guanay Cormorant
  • 分布:ペルーおよびチリの沿岸部
  • 全長:71〜76cm
  • 体重:2.5kg
  • えさ:アンチョビ

特徴

グアナイムナジロヒメウの羽色は背が黒色をしている。喉と胸部が白色になっている。眼とクチバシの根元部分が赤色になっている。

エサ

主なエサはアンチョビである。近年ではアンチョビの乱獲によってグアナイムナジロヒメウの個体数は減少している。また、エルニーニョ現象によってもこの鳥のエサは減っている。

その他

この鳥の糞は肥料としての価値がある。


HOMEペリカン目>ウ科>グアナイムナジロヒメウ
inserted by FC2 system