バン

基本データ

  • 和名:バン
  • 学名:Gallinula chloropus
  • 英名:Common Moorhen
  • 分布:ユーラシア、アフリカ、アメリカ
  • 全長:30〜38cm
  • 体重:175〜325g
  • えさ:植物、水生昆虫

特徴

バンの羽色というのは遠くから見ると黒い。体の側面に白色の線模様がついている。尾羽の裏は白色になっている。頭部と下面は黒色で、背面が暗褐色である。クチバシは赤く、その先端は黄色くなっている。脚と足はうすい黄色をしている。

エサ

雑食性であり、様々な種類の植物や小さな水生昆虫などを食べる。

繁殖

巣は茂みの中に作られる。巣そのものは別のメスによっても再利用されることがある。メスは8個の卵を産卵する。抱卵の期間はおよそ3週間である。雌雄が抱卵をし、雛を育てる。孵化した雛の羽毛が生えそろうにはおよそ40〜50日間かかる。


HOMEツル目>クイナ科>バン
inserted by FC2 system