オーストラリアマルハシ

基本データ

  • 和名:オーストラリアマルハシ
  • 学名:Pomatostomus temporalis
  • 英名:Grey-crowned Babbler
  • 分布:オーストラリア、インドネシア、パプアニューギニア
  • 全長:25cm
  • 体重:75g
  • えさ:昆虫、無脊椎動物

特徴

オーストラリアマルハシの背面は灰褐色をしている。冠羽には灰色の縞が入る。顔は暗色の模様をつけたような色彩をしていて、眼の上には白色の眉線が入る。顎と喉は白色であり、それは胸のほうにいくと薄灰色になる。長いクチバシは曲がっている。眼は黄色である。

エサ

主食は昆虫や無脊椎動物である。種子も食べる。地上性の鳥であり、小さな群れをつくって落ち葉の上などを歩き回る。

繁殖

繁殖においては群れ単位でいくつもの巣がつくられる。ドーム型の巣が樹上につくられる。巣室には樹皮や羽毛などが敷かれる。メスは2〜3個の卵を産卵する。抱卵をするのはメスである。


HOMEスズメ目>オーストラリアマルハシ科>オーストラリアマルハシ
inserted by FC2 system