アオメウロコアリドリ

基本データ

  • 和名:アオメウロコアリドリ
  • 学名:Phaenostictus mcleannani
  • 英名:Ocellated Antbird
  • 分布:コロンビア、コスタリカ、エクアドル、ホンジュラス、ニカラグア、パナマ
  • 全長:19〜20cm
  • 体重:50〜55g
  • えさ:昆虫

特徴

アオメウロコアリドリの冠羽は灰色であり、喉は黒い。胸は淡黄色であり、腹部や背面には斑点模様がついている。眼のまわりには大きな青色の裸域がある。

エサ

主食は昆虫や節足動物である。

繁殖

繁殖においては椀型の巣をつくる。メスは2個の卵を産卵する。抱卵は雌雄両方の役目である。孵化した雛は2週間ほどで離巣する。


HOMEスズメ目>アリドリ科>アオメウロコアリドリ
inserted by FC2 system